水宅配サービスの選び方

どこのメーカーにしようかなあと思いますが、実際にはいろんなメーカーが独自の戦略をとっていますね。

その1:低価格
とにかく安さという点を前面に押し出すメーカーです。薄利多売という戦略でしょうか。今の不景気な時代にはこういった低価格が受けいられる傾向がありますね。

その2:無料期間の長さ
おためし無料期間というものを長くとることで、消費者に伝達していく手段です。確かにちょっと使ってみようと思って

やっていくうちにいつの間にかもうそのままなんて事もありますよね。これってよくある通信サービスの一環と似ていますね。

しかしそれだけ商品に自信があるという意味の裏付けかもしれませんね。もしリターンになれば赤字ですからね。

その3:特典
導入した場合にいろんな得点をつける事で付加価値を高めていこうとするメーカーです。これも面白い集団ですね。

安くても数が多いとなぜか嬉しい気分になってしまうというものです。正月に購入する福袋なんかの戦略がいい例ですね。

その4:高価格
これは1番とは全く逆の手法ですね。同じ土俵で戦わないというところが実に男らしい。高級な水を使用しているってこと??

高級のニュアンスがいまいちつかめませんが、とりあえず貴重価値のある水であることは間違いなさそうです。ヒルズ族ならこれかな?

Copyright © 2010 相模原市で人気の水宅配業者ナビ. All rights reserved